皆様のおかげで島田よしかず、当選させていただきました。ご支援いただき、本当にありがとうございました。

■ 演説日程

12月10日(水)
鈴鹿個人演説会【中谷 元元防衛大臣来る】
12月11日(木)
四日市個人演説会
【逢沢一郎前衆議院 議院運営委員長来る】
12月12日(金)
鈴鹿個人演説会【野田聖子元国務大臣来る】
12月13日(土)
鈴鹿街頭演説【谷垣禎一自民党幹事長来る!】
10:45~ 鈴鹿・弁天山公園(算所2丁目鈴鹿ハンター横)
12月13日(土)
四日市遊説
16:40~ アピタ前街頭
田村のりひさ前厚生労働大臣同行

■ 島田よしかず Facebook

アベノミクスの効果は確実に表れています

景気回復の実感を地方に必ず届けます!

就業者数:20ヶ月連続増、賃金引き上げ:平均月額(過去10年)と夏期賞与(過去30年)で最高水準、有効求人倍率:22年ぶり高水準

地域の力を取り戻す経済対策

暮らしと仕事を守るインフラ整備

安心・豊かな生活を約束する福祉・教育施策

自民党政権でインフラ整備が大幅に進捗しました

■鈴鹿川改修・維持事業
24年度当初予算の

約3.2倍約26億円

■中勢バイパス
24年度当初予算の

約1.8倍約120億円

■北勢バイパス
24年度当初予算の

約1.8倍約30億円


【 中勢バイパスの工事の様子 】

鈴鹿川は60cmの水位低下 洪水被害を未然に防ぐ

H24年度補正予算以降、大規模な河床掘削と樹木伐採を実施した結果、最大で約60㎝の水位低下効果を発揮しました。H26年8月の台風では、鈴鹿川流域の加太観測所の総雨量527mmを始め、各所で記録的な雨量が観測されましたが、河川掘削をしていなかった場合、鈴鹿川が氾濫していた可能性が極めて高く、もし氾濫していれば被災人口約36,800人、約3,500億円の被害が出ていたとの試算が出ています。